スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

今年度初! 自然観察会

 日曜日は、自然観察会に参加しました。

 他に書くこともあるのだけど、

 せっかく教わった植物の名前を忘れてしまいそうなので、

 先にアップしちゃおう。


 医王山ビジターセンターに集合・・・だったのですが、

 見事に遅刻して、着いたら誰もいなかった~

 それでも、コースは知っていたし、

 植物を見てはああだこうだ言いながら歩く会なので、

 そのうち追いつくだろうし、

 紛れ込んで話を聞いちゃおう、ということで、

 とりあえず出発。


110515_092204.jpg
 
 駐車場脇の地面はタンポポだらけ。

 めずらしいわけではないけれど、かわいらしかったのでパチリ。


 さて、大沼(おおいけ、と読むらしい)に向かう道に入り、

 歩き始めた途端、やっぱり、みなさんに追いつきました


 何気に混じり込もうとしたら、まだ受付出来るよ、

 とのことで、名前を書いて参加


 この会は、植物について詳しい人が多いので、

 私たちのような素人が飛び入り参加すると、

 いろいろ教えてくださるのです。


 特に、何事につけ、

 「へ~ぇ、そうなんだ~」と心から感心してしまう

 私のような人には、みなさん喜んで教えてくれちゃいます。


110515_094147.jpg

 さて、これは、なんだったかな・・・実は、いきなり忘れた

 マルバなんとか・・・

 す・・すみません、せっかく教えてもらったのに。


110515_095749.jpg

 これは、キジムシロ。

 この黄色い花が一面咲いた所に、

 雉が座ると絵になる、ということらしいです。

 黄色い、かわいらしいお花です。


110515_100731.jpg

 これは、キブシ。

 花に、トリカブトの根と同じ毒の成分があるのだって。

 だから、ブシ(附子)ってついてるんだ~、なるほどなるほど。
 
110515_100841.jpg

 なんだっけ~、今度からはちゃんとメモをとろう・・・


110515_101104.jpg
 
 アオダモの花。

 アオダモの木は、バットの材料なのだそうです。

 バットの材料の木なんて、考えてみたこともなかったな~。


110515_102921.jpg

 キクザキイチゲ。

 うすむらさきの可憐なお花です。

 少し進んだ所に、白いのも咲いていました。


110515_104231.jpg

 ヤマモミジの花。

 葉っぱがいかにもモミジだったので、思わず、

 「これは見分けられそうな気がする」と言ったら、

 「あれあれ、モミジは難しいんですよ。」

 と、一笑に付されてしまった

 失礼しました・・・発言には気をつけよう


110515_104700.jpg

 タチツボスミレ。

 スミレの仲間はすごくたくさん種類があって、見分けるのは

 とても難しいらしいのですが、これはわかりやすい


110515_105144.jpg

 ホウノキ。

 ホウノキの大きな葉っぱ、道に落ちているのはよく見るけれど、

 こうやって下から眺めたことってあまりないみたい。

 きれい~


110515_105602.jpg

 サンカヨウ。

 ブルーベリーみたいな実が出来て、食べられるんだって。

 覚えとかなきゃ


110515_110410.jpg

 キハダ。

 生薬名はオウバク(黄檗)。

 主成分はベルベリンなので、苦~いです。

 苦味健胃薬の仲間で~す

110515_110427.jpg
 
 ここから切り取られました。


110515_112742.jpg

 ミズバショウ。

 あまりによく知っているからか、誰も立ち止まりもしない・・・


110515_123104.jpg

 大沼付近の大きな樹。

110515_123204.jpg

 いつ頃から立っているのかなあ・・・。

 ということで、この日のパワースポットは、

 もちろんここ


 みなさま、お世話になりました。

 おかげさまで、楽しく歩くことが出来ました

 また参加したいです・・・今度はちゃんと筆記用具持って


line

comment

Secret

line
line

line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
カウンター
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。