スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

花桃&妻籠、馬篭

 今日の朝ごはん。

110511_070124.jpg

 巨大なイングリッシュマフィン。

 生地をこねて発酵はさせたものの、

 分割したり丸めたりの時間がなくなってしまったため、

 えーい、まとめて一個にして焼いちゃえ

 ということで、直径20cm超のイングリッシュマフィンが完成。


 お味は・・・やっぱり、小さく作った方が美味しかったです


 やはり、昔から作られてきたものには、

 大きさにも意味があるものなのだなあ、と思いました。


 
 さて、今更ですが、GWの続きです。


 5月4日は、岐阜、長野の方までドライブしました。

 メンバーは、だんな、1ばんめくん、5ばんめちゃん、私。

 なかなか新鮮な組み合わせかも


 まずは、花桃祭りの月川温泉へ。

110504_110925.jpg

 例年ならば満開の時期らしいのですが、今年は5分咲きくらい。

 それでも、川に沿って色とりどりに咲いています。


110504_111253.jpg

110504_111305.jpg

 花桃は、一本の木に白やピンクや赤の花が咲くのが

 特徴らしいのですが、一輪の中に色が混じっているものも・・・。


110504_111425.jpg

 濃い色の八重咲きのもの。


110504_111922.jpg

 枝ごとに色の違うもの・・・。


110504_112144.jpg

 花桃もきれいだけど、実は、足元のこんなお花たちが

 好きだったりして・・・。

110504_112407.jpg

 オオイヌノフグリがかわいいでしょ


110504_112633.jpg

 枝垂れタイプの花桃。


110504_113354.jpg

 見上げるとこんな感じ。

110504_113420.jpg


110504_113453.jpg

 ツツジも負けずに咲いています。


110504_115419.jpg

 ひたすら、

110504_115751.jpg

 ひたすら、

110504_120041.jpg

 ひたすら、

110504_120333.jpg

 ひたすらに、

110504_121725.jpg

 花桃・・・・・。


 花桃を堪能した後、軽く腹ごしらえをして、

 今度は、もうひとつの花桃の里、清内路へ。

 ところが、こちらは花桃はほとんど咲いておらず、

 まだ、桜の時期でした。

 
110504_130914.jpg

 村の中ほどにある黒船桜という古木です。

 見頃は少し過ぎていたものの、なかなかの貫禄です、

110504_131014.jpg

 名前に由来がありそうと思ったら、

 黒船が来航した年に植えられた桜、とのこと。

 意外に単純な命名だったのね


110504_131329.jpg

 清内路は、花桃の発祥の地らしいですが、

 この日に咲いていたのはこの付近だけ。

110504_131341.jpg

 今年はいろいろなものが遅れていますね。


 
 さて、きれいなお花を楽しんだ後は、木曽路。

 古家大好きな1ばんめくん期待の妻籠宿へ。

110504_142412.jpg

 昔の姿のまま保存されている街並みに、

 1ばんめくんのテンション上がりまくり・・・。

110504_143114.jpg

 GWのため、かなりの人出ですが、それも気にならないらしい。

 ある程度の歳になってから、

 どこに出かけてもつまらなそうだった1ばんめくんだけに、

 楽しそうな様子を見て私も嬉しかったです。


110504_144021.jpg

 ここは、枡形と言って、宿場を守る目的で、入口の道を

 わざと直角に曲げてあります。

110504_144220.jpg

 反対側から写すとこんな風。

 写真だと少し分かりにくいですね


 お焼きを食べたりした後、車を走らせて、馬篭宿へ。

110504_155618.jpg

 馬篭は、坂道にそって作られた宿場です。

 石畳の道が続きます。

 3人の後姿。

 あ、1ばんめくん、背中からシャツ出てますけど・・・。

 あとで確認したら、オシャレで出してたのではなく、

 単に出ちゃってただけらしい・・・

 大人になっても、身だしなみはなんだかな~、な人です


110504_155807.jpg

 急斜面に作られたお茶畑。


110504_163900.jpg

 この下が枡形(だったと思う)。


110504_164048.jpg

 この水車は、なんと発電しているらしい

 水力発電・・・

110504_164048.jpg


 坂道を降り切った所に道標。

110504_170338.jpg

 ・・・てことは、普通はこちらから歩くのかもね



 妻籠も馬篭も、上手に昔の街並みを残し、

 面白いお店もいろいろあって、活気があり、

 また行きたいなあ、と思わせるところでした。

 伊達に人気があるわけではないのね・・・。


 美味しいお焼きや五平餅も食べられたし(やっぱり食べ物

 なかなかのハードスケジュールながら、

 楽しい日帰りドライブでございました。


 なにより、1ばんめくんが楽しんでくれたのが

 嬉しい1日だったのでした



line

comment

Secret

line
line

line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
カウンター
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。