スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

奥能登ドライブー3

 今朝のジュース。

101007_064601.jpg

 ブロッコリー、キャベツ、キウィ、レモン、マスカット、アーモンド。

 キャベツは青臭いかもと思ったけれど、入れてみたら

 予想に反して、美味しかったです~

 レモンは国産なので、皮ごと入れました。


 そして、今朝のパン。

101007_101357.jpg

 昨夜、HBに材料をセットする時、ふと思いついて、

 雑穀ごはんを入れてみました。(またですか?)

 以前、ごはんをおかゆのようにして練り込むレシピの時は、

 HBだと、うまく膨らまなかったので、ハラハラでしたが、

 いつもの材料、いつものコースで、単にごはんを足しただけの

 乱暴な配合にもかかわらず、もっちりな食パンに

 そして、不思議なことに、砂糖の量はいつもと同じなのに、

 ずっと甘く感じました。


 恐るべし、ごはんのチカラ



 さて、奥能登ドライブの続きです。

 
 日曜日は、輪島の朝市を見た後、

 健康ウォークのイベントに参加。

 山登りをして、山頂で、ふるまい鍋をいただきました

 車でも上れる山なので、車道をてくてく・・・。

 ちょっと退屈な山登りでしたが、

 さすが能登と思ったのは、

 山登りなのに、ずっと海が見えてるんですよ~

 山が海まで迫っている能登ならではのハイキングでした。

 残念ながら、ポツポツ雨が降ったりしたので、

 写真は撮ってません


 そして、午後は、輪島を出発して、

 前日は通らなかった海岸沿いの道を南下。


101003_152341.jpg

 ゾウゾウ鼻。

 う~ん・・・に見えなくもないか・・・


101003_152709.jpg

 十畳敷きと呼ばれる、平たい岩場。

 
 道を少し山の方に入って行くと、桶滝があります。

101003_154246.jpg

 上部は、大きな一枚岩の真ん中に丸い穴が開いており、

 そこから桶の底がぬけたように滝が流れ落ちています。

101003_154551.jpg

 角度を変えて全体を見ると、

101003_154921.jpg

 滝の周囲はとても静かで、癒しのスポットのようでした

 
 海岸沿いの道に戻り、

 日本海から吹きつける冬の季節風から家を守るために、

 家の周囲に、ニガ竹で作った間垣をはりめぐらした、

 「間垣の里」と呼ばれる漁村を過ぎると、

 道は山の方に入ります。

 
 これは、道沿いにある、男女滝。 

101003_160840.jpg

 向かって右が男滝、左が女滝。

 合わせて男女滝。(なめたき、と読むらしい)

 夏場は、子どもたちが、滑り台のようにして遊ぶんですって。

 楽しそう


 
 その後、夕日のきれいな赤神海岸で休憩。

 朝市でゲットしておいた、「えがらもち」と「ういろう」

 美味しくいただきました~


 こうして、楽しかった奥能登ドライブは、

 美味しく終了したのでした・・・

        あら、やっぱり食べ物

 

 夢に向かってがんばっていた1ばんめくん。

 がんばりすぎたのでしょうか・・・

 学校に行けなくなってしまいました。


 しばらく家に帰って、休養することになりました。

 あせらずに、じっくり休んで、

 なんとか元気とやる気を取り戻してほしいです。


 今の半年や一年、長い一生を考えれば、

 ほんのちょっとの寄り道だもの・・・。



 
line

comment

Secret

No title

たまにはこうやって自然を見て歩くのも良いのかも知れませんね。
気分転換もそうだけど、いつもと違った自分を発見できるかも知れないし。

「男女滝」と書いて、なめたきって読むんですね
ひとつ勉強になりました。

ちなみに。。。
私は、なめ茸が大好物(笑)

>nana さん

山の空気を吸うと、それだけで元気が出てくるし、
海を見ていたら、なんとかなるさ~、という気持ちになります。

なめ茸、爆笑v-411
line
line

line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
カウンター
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。